« 第五回「ザ・菊之丞」のお知らせ | トップページ | スーツ姿の噺家さん達 »

2013年9月 4日 (水)

ネタが決まる!

毎度ご贔屓いただいております蜃気楼龍玉独演会「龍玉部屋」ですが、11月16日(土)に第四回が開催されます。

これまで龍玉師匠が「居残り佐平次」「火事息子」「お初徳兵衛」と、毎回ネタおろし、あるいはしばらくやっていないネタの蔵出しをしていますが、第四回のネタが決定いたしました。

そのネタの発表の前に、もうすぐ、9月11日から始まる9月中席に、龍玉師匠が上野鈴本で初めてトリを取ります。
噺家さんにとって、寄席でトリを取るというのは特別なことだそうです。
ましてや今回は初めてのトリの興行とのことで、落語天は心よりこれを応援したいと思います。

ということで師匠から主任興行よろしくのメッセージをいただいてきました。

ちなみに割引券はこちらのページからどうぞ。

飲み屋で打ち合わせをしながら撮ったので、周りがガヤガヤしているのはご容赦ください。

あと、もう一つ宣伝です。龍玉師匠とは関係ありませんが。

9月21日(土)に、お江戸両国亭にて「歌奴・文雀二人会~江戸版上方噺」を開催いたします。
三遊亭歌奴、桂文雀という旬の若手真打ふたりが登場。
東京ではなかなか聴くことのできない、珍しい上方落語の演目を江戸版に直して口演します。
非常に面白い企画ですので、ぜひお運びください。
詳細はこちらのページでご覧ください。

さてさて、本題の第四回「龍玉部屋」の演目ですが…。

今回は「お直し」に決定いたしました。いえーい。

「お直し」は、第一回の時から龍玉師匠にやってみませんかと打診してきて、なかなか実現しなかった演目ですので、個人的にはとてもうれしいです。

龍玉師匠がどんな風にやるのか楽しみです。
近日、予約の受付を開始いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

そしてその前に上野鈴本の主任興行、こちらをぜひ一緒に応援しましょう!

15
閉館後の上野鈴本演芸場の前にて。
へそ丸出しでノリノリの師匠。

16
中席の主任興行、よろしく!

« 第五回「ザ・菊之丞」のお知らせ | トップページ | スーツ姿の噺家さん達 »

1、落語会のお知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネタが決まる!:

« 第五回「ザ・菊之丞」のお知らせ | トップページ | スーツ姿の噺家さん達 »