« 第九回「ぴっかり☆実験室」のお知らせ | トップページ | 第十四回「ザ・菊之丞」のお知らせ »

2017年11月26日 (日)

「大師匠噺」ご来場御礼

昨日は「大師匠噺」にご来場いただき、ありがとうございました!

演目
道灌    前座
棒鱈    三遊亭天どん
白ざつま  蜃気楼龍玉
お仲入り
強情灸   蜃気楼龍玉
小言幸兵衛 三遊亭天どん

Img_1912

開口一番を務めてくれたのは天どん師匠のお弟子さん。
楽屋入り前の見習いさんで、まだ名前もついていないそうです。
言葉の端々に天どん師匠に似た感じがありました。

K

天どん師匠の一席目は「棒鱈」。
二人の男があーだこーだ言う感じは完全に天どんワールド、天どん師匠の独壇場です。

T

続く龍玉師匠はネタおろしの「白ざつま」。
古典落語ながら非常にドラマチックに、現代的に構成されていて、龍玉落語らしさが光りました。

R

仲入りをはさんで龍玉師匠はおなじみの「強情灸」。
強情ぶりが聴くたびにパワーアップしていきます。

トリは天どん師匠の「小言幸兵衛」はネタおろし。
初演とは思えない完成度の高さで、新しさを随所に感じさせる天どん師匠らしい高座でした。
妄想を暴走させていく家主のコントロールが素晴らしかったです。

次回落語天主催の落語会は、来月12月16日開催の「ぴっかり☆実験室」です。
沢山のお運びをお待ちしています!

1216

« 第九回「ぴっかり☆実験室」のお知らせ | トップページ | 第十四回「ザ・菊之丞」のお知らせ »

6、そのほか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「大師匠噺」ご来場御礼:

« 第九回「ぴっかり☆実験室」のお知らせ | トップページ | 第十四回「ザ・菊之丞」のお知らせ »